2017年7月27日木曜日

家庭園芸用培養土(地産地消-花と野菜の土)・愛知県(2017年)自然応用科学株式会社

0 件のコメント:
本日は、ご依頼のありました堆肥についての測定結果です。
堆肥名は、「家庭園芸用培養土(地産地消-花と野菜の土)」
産地は、「愛知県」
製造者及び販売者は、「自然応用科学株式会社」

地産地消と書かれております「家庭園芸用培養土(地産地消-花と野菜の土)」について、
畑で使用する前に確認しておきたいとの事でご依頼を受けました。

「自然応用科学株式会社」
http://www.shizen-ok.co.jp/

(測定風景)





(測定品詳細)
堆肥名:家庭園芸用培養土(地産地消-花と野菜の土)
産地:愛知県
製造者:自然応用科学株式会社
製造工場:自然応用科学株式会社
販売者:自然応用科学株式会社
生産年月:2017年5月
入手年月:2017年5月
賞味期限:NO DATA
ロットナンバー:NO DATA

(測定結果)
測定時間:43200秒
重量:591.4
g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度3σ(精度99.7%)
セシウム137:誤検出であり不検出(測定下限値0.7Bq/kg)
セシウム134:誤検出であり不検出(測定下限値0.6Bq/kg)
カリウム40:450±99.7Bq/kg(測定下限値5.6Bq/kg)

(判定方法):スペクトルからのピーク
セシウム134
605keV:〇
796keV:×

セシウム137
662keV:×

カリウム40
1461keV:〇

[ウラン系]
鉛214
242keV、295keV、352keV:〇

ビスマス214
609keV:〇
1120keV:〇

[トリウム系]
鉛212
239keV:〇

アクチニウム228
338keV:〇
911keV、965keV:〇

タリウム208
583keV:〇
861keV:〇

(まとめ)
天然核種
「カリウム40」
「鉛214」(ウラン系)(微量)
「ビスマス214」(ウラン系)(微量)
「鉛212」(トリウム系)
「アクチニウム228」(トリム系)
「タリウム208」(トリウム系)

の検出と判断いたします。
放射性セシウムに関しては、検出されるほどのものでもなく
安心して使用することのできる「家庭園芸用培養土・花と野菜の土(愛知県)」であると思われます。

※2017年6月6日の測定結果です。
放射能測定結果の数値には必ず誤差があります。
また、放射能測定結果の範囲内に「放射能絶対値」が含まれる確率を、解析精度という値で表示しています。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。

==========================================================
・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について

・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等では、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について
・非電化工房へ長時間測定についてお問い合わせ内容等
========================================================== 

2017年7月26日水曜日

ドッグフード・ドイツ(2017年)有限会社グローバルエクセレントプロダクツ

0 件のコメント:
本日は、ご依頼のありました食品扱いについての測定結果です。
食品名は、「ドッグフード」
産地は、「ドイツ」
製造者は、「bosch Tiernahrung GmbH&Co.KG」
販売者は、「有限会社グローバルエクセレントプロダクツ」

ドイツ産のドッグフードですが、一度測定して確認しておきたいとの事で
ご依頼を受けました。

(測定風景)







(測定品詳細)
食品名:ドッグフード
産地:ドイツ
製造者:bosch Tiernahrung GmbH&Co.KG
製造工場:bosch Tiernahrung GmbH&Co.KG
販売者:有限会社グローバルエクセレントプロダクツ
生産年月:2017年5月
入手年月:2017年5月
賞味期限:2017年12月27日
ロットナンバー:NO DATA

(測定結果)
測定時間:43200秒
重量:640.4
g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度3σ(精度99.7%)
セシウム137:不検出(測定下限値0.4Bq/kg)
セシウム134:不検出(測定下限値0.4Bq/kg)
カリウム40:138±33.9Bq/kg(測定下限値4.7Bq/kg)

(判定方法):スペクトルからのピーク
セシウム134
605keV:×
796keV:×

セシウム137
662keV:×

カリウム40
1461keV:〇

[ウラン系]
鉛214
242keV、295keV、352keV:×

ビスマス214
609keV:×
1120keV:×

[トリウム系]
鉛212
239keV:×

アクチニウム228
338keV:×
911keV、965keV:×

タリウム208
583keV:×
861keV:×

(まとめ)
天然核種
「カリウム40」

のみの検出と判断しました。
放射性セシウムに関しては、検出されるほどのものでもなく
安心して食べることのできる「ドッグフード-ボッシュ(ドイツ)」であると思われます。

※2017年6月5日の測定結果です。
放射能測定結果の数値には必ず誤差があります。
また、放射能測定結果の範囲内に「放射能絶対値」が含まれる確率を、解析精度という値で表示しています。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。

==========================================================
・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について

・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等では、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について
・非電化工房へ長時間測定についてお問い合わせ内容等
========================================================== 

2017年7月24日月曜日

カツオ・愛媛県深浦産(2017年)スーパーダイレックス

0 件のコメント:
本日は、ご依頼のありました食品についての測定結果です。
食品名は、「カツオ」
産地は、「愛媛県深浦産」
製造者は、「天然」
販売者は、「スーパーダイレックス」

愛媛県深浦で2017年5月9日頃に水揚げされた「カツオ」です。
海の汚染もいろいろと言われている中、カツオについて出来るだけ知っておきたい。
そのためにも、定期的に見ておきたいとのことからのご依頼でした。
依頼元は
高知県放射能データ測定研究所」(Facebookページ)
となります。
ありがとうございます!

今回で12検体目となります。
なお、今までの測定結果は次の通りです。
「みんなのデータサイト」では
http://www.minnanods.net/mrdatafoodsearch?mds_scatid=1090114&rows=50&year_s=&month_s=&year_e=&month_e=&sokuteisyoid=25&food=&order_by=&order_by_desc=&mrdate=1&clubid=mds2

当方のブログでは
(1)「カツオ・長崎県沖(2013年)高知県中央卸市場・石黒水産 」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2013/10/2013_14.html

(2)「カツオ・鹿児島県沖(2013年)高知県中央卸市場・石黒水産」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2013/10/2013_15.html

(3)「カツオ・高知県土佐沖(2013年)スーパーデイズ・高知県四万十市内」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/01/2013_17.html

(4)「カツオ・宮崎県沖(2014年)スーパーデイズ(高知県四万十町)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/06/2014_10.html

(5)「カツオ(居つきガツオ)・高知県黒瀬町佐賀沖(2014年)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/10/2014_7.html

(6)「カツオ(居つきガツオ)・土佐沖・高知県(2014年)スーパーデイズ・高知県四万十市内・ゲルマクロスチェック結果有」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/12/2014_26.html

(7)「カツオ(上りガツオ)・九州鹿児島沖・豊後水道・宮﨑県(2015年)有限会社丸広水産 ダイレックス広見店」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2015/06/2015_8.html

(8)「カツオ・長崎県(2015年)スーパーデイズ(高知県四万十町)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2015/10/2015.html

(9)「カツオ・鹿児島県(2015年)スーパーダイレックス(愛媛県)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2016/02/201.html

(10)「カツオ(初ガツオ)・宮崎県(2016年)スーパーダイレックス」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2016/05/2016_11.html

(11)「カツオ・愛媛県深浦産(2016年)スーパーダイレックス」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2016/12/2016_7.html

上記11件です。
さて、今回の検体写真は次のとおりです。

(測定風景)


(測定品詳細)
食品名:カツオ
産地:愛媛県深浦産
製造者:天然
製造工場:天然
販売者:スーパーダイレックス
生産年月:2017年5月9日
入手年月:2017年5月9日
賞味期限:NO DATA
ロットナンバー:NO DATA

(測定結果)
測定時間:43200秒
重量:979.6
g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度3σ(精度99.7%)
セシウム137:不検出(測定下限値0.3Bq/kg)
セシウム134:不検出(測定下限値0.3Bq/kg)
カリウム40:112±26.7Bq/kg(測定下限値3.1Bq/kg)

(判定方法):スペクトルからのピーク
セシウム134
605keV:×
796keV:×

セシウム137
662keV:×

カリウム40
1461keV:×

[ウラン系]
鉛214
242keV、295keV、352keV:×

ビスマス214
609keV:×
1120keV:×

[トリウム系]
鉛212
239keV:×

アクチニウム228
338keV:×
911keV、965keV:×

タリウム208
583keV:×
861keV:×

(まとめ)
天然核種
「カリウム40」

のみの検出と判断しました。
放射性セシウムに関しては、検出されるほどのものでもなく
安心して食べることのできる「カツオ(愛媛県)」であると思われます。

※2017年5月26日の測定結果です。
放射能測定結果の数値には必ず誤差があります。
また、放射能測定結果の範囲内に「放射能絶対値」が含まれる確率を、解析精度という値で表示しています。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。

==========================================================
・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について

・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等では、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について
・非電化工房へ長時間測定についてお問い合わせ内容等
========================================================== 

2017年7月21日金曜日

たけのこ・高知県高岡郡四万十町(2017年)

0 件のコメント:
本日は、ご依頼のありました食品についての測定結果です。
食品名は、「たけのこ」
産地は、「高知県高岡郡四万十町」
製造者及び販売者は、「自然」

高知県高岡郡四万十町で採取した「たけのこ」について、
見ておきたいとの事からご依頼を受けました。

(測定風景)


(測定品詳細)
食品名:たけのこ
産地:高知県高岡郡四万十町
製造者:自然
製造工場:自然
販売者:自然
生産年月:2017年5月19日
入手年月:2017年5月19日
賞味期限:NO DATA
ロットナンバー:NO DATA

(測定結果)
測定時間:43200秒
重量:738.9
g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度3σ(精度99.7%)
セシウム137:誤検出であり不検出(測定下限値0.4Bq/kg)
セシウム134:不検出(測定下限値0.4Bq/kg)
カリウム40:43.1±13.2Bq/kg(測定下限値4.1Bq/kg)

(判定方法):スペクトルからのピーク
セシウム134
605keV:○
796keV:×

セシウム137
662keV:×

カリウム40
1461keV:〇

[ウラン系]
鉛214
242keV、295keV、352keV:△

ビスマス214
609keV:○
1120keV:△

[トリウム系]
鉛212
239keV:△

アクチニウム228
338keV:△
911keV、965keV:△

タリウム208
583keV:△
861keV:△

(まとめ)
天然核種
「カリウム40」
「鉛214」(ウラン系)(微量)
「ビスマス214」(ウラン系)(微量)
「鉛212」(トリウム系)(微量)
「アクチニウム228」(トリウム系)(微量)
「タリウム208」(トリウム系)(微量)

の検出と判断しました。
放射性セシウムに関しては、検出されるほどのものでもなく
安心して食べることのできる「たけのこ(高知県)」であると思われます。

※2017年5月25日の測定結果です。
放射能測定結果の数値には必ず誤差があります。
また、放射能測定結果の範囲内に「放射能絶対値」が含まれる確率を、解析精度という値で表示しています。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。

==========================================================
・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について

・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等では、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について
・非電化工房へ長時間測定についてお問い合わせ内容等
========================================================== 

2017年7月11日火曜日

報告:【おのみち-測定依頼所-】講演会:2017年7月8日(土)高知県

0 件のコメント:
2017年7月8日(土)に、
四万十町農村環境改善センター(高知県高岡郡四万十町榊山町3−7)
にて「【おのみち-測定依頼所-】講演会」がある旨を、告知させて頂きました。
///////////////////////////////
告知です「【おのみち-測定依頼所-】講演会」:2017年7月8日(土)高知県
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2017/06/201778.html
///////////////////////////////

本ブログのご報告をもって、厚く御礼申し上げます。
なお、「四万十ケーブルテレビ」様から週末に編集してNewsとして取り上げて頂けるとの話を伺っております。ありがとうございます!

「四万十ケーブルテレビ」様
http://www.shimanto.tv/

講演会の内容については、拡散不可の内容がありますので、
詳しくは割愛させて頂きます。目次だけ転記します。

1.当測定員の経緯等
2.空間放射線量率の推移
3.空気サンプリング
4.放射能ってな~に?
5.温泉(マッヘ)
6.なぜ測定するのか
7.小学校給食測定
8.β(ベータ)線の測定
9.東日本土壌ベクレル測定プロジェクト
10.測定してきて分かったこと
11.小豆川先生からの情報・東京大学
12.ある測定屋の先生のお話
13.その他

1~6を約45分、7~13を約45分の合計90分の講演会となりました。
また、主催の「高知県放射能データ測定研究所」様から次のように
ご報告があり、掲載許可を頂きましたのでご紹介いたします。
この度は本当にありがとうございました!

(↓ここから)
*****************************
◎参加人数報告
◇四万十町内はもとより、東は香南市、西は宿毛市
愛媛県西予市からも広範囲からご参加を頂きました。
お子様連れの親御さん、教育現場の参加に感謝します。

◆参加者:75名(他 子供15~16名)
◎アンケート感想・意見など(一部)
 ◇これまで通り、自分の考えで、シイタケ類・魚・米etc
できるだけ産地に注意して購入したい。
◇海産物に注意をしていましてが、それほど問題なさそうなので安心しました。
◇すべての学校で、給食の放射能測定がされればと思います。
◇「子供たちの食べ物について」考え方を学校先生方・教育委員会など、
子どもたちと一緒に学んでもらいたい!!
◇消費者も食べ物について、知識を勉強しないといけないと思います。
◇測定することで、提供する側に気を引き締めてもらうことが必要なのですね。
消費者の意識が提供者の意識に強く影響することを忘れないでいようと思いました。
◇初めてのことで、「そういうことか!」と思うことばかりで勉強になりました。良い話でした。
◇汚染土が土木工事に回される話が怖かったです。
◇ちょっと難しかったので、かみ砕いた講演会内容や勉強会を開いてほしい。
などなど、多くの感想をいただきました。(一部)

ご感想・ご意見をもとに
今後も放射能測定・講演会・勉強会などの活動を続けて参りますので、
ご理解とご協力をお願いします。
*****************************
(↑ここまで)













==========================================================
・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について

・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等では、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について
・非電化工房へ長時間測定についてお問い合わせ内容等
==========================================================

2017年7月6日木曜日

西日本測定所ネットワーク測定プロジェクト:粉末鰹・鹿児島県産[インド洋・インドネシア沖](2017年):第13回

0 件のコメント:
本日は、「西日本測定所ネットワーク測定プロジェクト」の測定結果についてです。
気になる検体を2~3月毎に一つ、南福崎土地株式会社放射能測定室所有のゲルマニウム半導体検出器で測定しようというものです。
測定結果は、西日本測定所ネットワーク内で共有され各自で公開OKというものですので、ご紹介したいと思います。

この度の測定は第13回目になります。第1回目~第12回目までの結果は以下のとおりです。
////////////////////////
第1回目:(担当)阪神・市民放射能測定所
「西日本ネットワーク測定プロジェクト:鰆(さわら)・兵庫県(瀬戸内海)(2014年)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/06/2014_4.html
////////////////////////
第2回目:(担当)奈良・市民放射能測定所
「西日本測定所ネットワーク測定プロジェクト:剣先イカ・長崎県(2014年)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/08/2014_6.html
////////////////////////
第3回目:(担当)京都・市民放射能測定所
「西日本測定所ネットワーク測定プロジェクト:鮭(サケ)・北海道(2014年)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/10/2014_73.html
////////////////////////
第4回目:(担当)高槻・市民放射能測定所
「西日本測定所ネットワーク測定プロジェクト:鯖(サバ)・青森道(2014年)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/12/2014_19.html
////////////////////////
第5回目:(担当)阪神・市民放射能測定所
「西日本測定所ネットワーク測定プロジェクト:ツバス・千葉県(2015年)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2015/02/2015_24.html
////////////////////////
第6回目:(担当)奈良・市民放射能測定所
「西日本測定所ネットワーク測定プロジェクト:ヒラメ・茨城県(2015年)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2015/05/2015.html
////////////////////////
第7回目:(担当)おのみち -測定依頼所-
「西日本測定所ネットワーク測定プロジェクト:天然本マグロ・鳥取県(2015年)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2015/07/2015_28.html
////////////////////////
第8回目:(担当)「さかな二匹の測定所」・「阪神・市民放射能測定所」
「西日本測定所ネットワーク測定プロジェクト:越前ガニ・福井県(2015年):第8回 」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2015/12/2015_31.html
////////////////////////
第9回目:(担当)「京都・市民放射能測定所」
「イカ・福井県(2016年):第9回」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2016/04/20169.html
////////////////////////
第10回目:(担当)「高槻・市民放射能測定所」と「おのみち -測定依頼所-」
「湯通し塩蔵わかめ(塩落)・徳島県鳴門産(2016年)株式会社八百秀:第10回西日本測定所ネットワーク測定プロジェクト」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2016/10/201610.html
////////////////////////
第11回目:(担当)奈良・市民放射能測定所
「西日本測定所ネットワーク測定プロジェクト:牡蠣(カキ)・宮城県(2016年):第11回」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2017/03/201611.html
////////////////////////
第12回目:(担当)阪神・市民放射能測定所
「西日本測定所ネットワーク測定プロジェクト:スズキ・東京都の東京湾(2017年):第12回」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2017/04/201712.html
////////////////////////
第13回目は、「京都・市民放射能測定所」が担当となりました。

(選定理由)
******************************************************
当初は滋賀県産のワカサギを購入したが、測定条件が合わず
今回については、粉末鰹に変更した。測定結果を積み重ねることも大事。
******************************************************
(測定風景)




(検体情報)
食品名:粉末鰹
産地:鹿児島県産[インド洋・インドネシア沖]
製造者:自然
製造工場:自然
販売者:卸問屋
生産年月:2017年6月
入手年月:2017年6月
賞味期限:NO DATA
ロットナンバー:NO DATA

(測定結果)
「南福崎土地株式会社放射能測定室」様によるゲルマニウム半導体検出器による測定結果です。
測定日:2017年6月27日
測定器:TG150B(テクノエーピー社製)
測定時間:172,800秒(48時間00分00秒
重量:500g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度:3σ
セシウム137:0.42±0.09Bq/kg(測定下限値0.26Bq/kg)
セシウム134:不検出(測定下限値0.2Bq/kg)
カリウム40:341.69±4.04Bq/kg(測定下限値11.63Bq/kg)




次回は、2017年9月に「高槻・市民放射能測定所」が主催となって
検体の最終選定及び準備を行います。

※2017年6月27日の測定結果です。
放射能測定結果の数値には必ず誤差があります。
また、放射能測定結果の範囲内に「放射能絶対値」が含まれる確率を、解析精度という値で表示しています。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。

==========================================================
・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について

・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等では、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について
・非電化工房へ長時間測定についてお問い合わせ内容等
========================================================== 

2017年7月3日月曜日

西日本測定所ネットワーク第19回会合(詳細内容)2017年7月2日(高槻・市民放射能測定所)

0 件のコメント:
本日は、2017年7月2日(日)に行われました「西日本測定所ネットワーク第19回会合」についての詳細内容です。
箇条書きとなりますが、ご了承ください。

集 会 名:西日本測定所ネットワーク第19回会合
開催日時:2017年7月2日(日)14:00~
場  所:高槻・市民放射能測定所
参加者一覧(敬称略)
・京都・市民放射能測定所
・阪神・市民放射能測定所
・奈良・市民放射能測定所
・高槻・市民放射能測定所
・さかな二匹の測定所
・おうみ市民放射能測定所
・おのみち -測定依頼所-

 京都:佐藤 楠本
 阪神:安東
 奈良:村上
 高槻:時枝 石上 冨田
 さかな二匹:中田
 おうみ:宮本 加納
 おのみち:杉原

(欠席)
・南福崎土地株式会社放射能測定室
・京都北部・市民放射能測定所たんぽぽ
・せとうちラボ
・みんなの測定所・ふじみーる
・なばり放射線測定所しるみる
・NPO法人高木仁三郎市民科学基金

○あいさつ
高槻・市民放射能測定所 時枝さん司会
各測定所自己紹介

○各測定所の近況報告
・おのみち -測定依頼所-
半値幅プロジェクトについて

・阪神・市民放射能測定所
玄米測定について
コープこうべ
学校給食用の白米(福島県郡山市産)

・さかな二匹の測定所
空間線量率の低いところを探して
田倉山(宝山)
田倉山火口底
夜久野高原
夜久野高原
京都大学の原子炉
エステーの測定器

・京都・市民放射能測定所
30~40年前の火鉢の灰
福島市内で室内のみで着ていた上着
滋賀県産の「わかさぎ」は理由があり不採用→鹿児島県産の粉末鰹
HSFについて
プルトニウム被曝事故について

・高槻・市民放射能測定所
産廃焼却炉問題の報告
クロスチェックのわかめの件

・奈良・市民放射能測定所
みんなのデータサイトの基準玄米
精度チェックを行った
低が少し外れた(Cs137)
ヨウ化カリウムで校正して合わせた
京大の実験炉について
測定数が減っているため、構成してBG取得して終わりという日もある

・おうみ市民放射能測定所
松の葉の測定を呼びかけ
道の駅で購入した土
去年の土からCs137が検出→ゲルマでクロスチェックしてもらっても出た
13Bq/kg出たところと全くでないところと
福島由来ではない
薪の灰のこと
数年前はペレットで
高取ペレット灰

○その他
豊田のペレット灰
豊田市産の原木乾燥シイタケ

○西日本測定所ネットワーク「ゲルマで測るプロジェクト」
2017年9月 日(土)か 日(日)
担当:「高槻・市民放射能測定所」
検体予定:「東日本の淡水魚」
①阪神→②奈良→③京都→④高槻→⑤阪神→⑥奈良→⑦おのみち→⑧さかな・阪神→⑨京都→⑩高槻・おのみち
→⑪奈良→⑫阪神→⑬京都→⑭回目は高槻

次回
2017年10月28日(土)11:00~見学、14:00~会合
おのみち –測定依頼所-















==========================================================
・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について

・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等では、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について
・非電化工房へ長時間測定についてお問い合わせ内容等
==========================================================