2019年10月14日月曜日

西日本測定所ネットワーク第26回会合(詳細内容)2019年10月13日(阪神・市民放射能測定所))

0 件のコメント:
本日は、2019年10月13日(日)に行われました「西日本測定所ネットワーク第26回会合」についての詳細内容です。
箇条書きとなりますが、ご了承ください。

集会名:西日本測定所ネットワーク第26回会合
開催日時:2019年10月13日(日)14:00~
場所:阪神・市民放射能測定所
参加者一覧(敬称略)
・京都・市民放射能測定所
・阪神・市民放射能測定所
・はかるなら(奈良・市民放射能測定所)
・高槻・市民放射能測定所
・さかな二匹の測定所
・おうみ市民放射能測定所
・南福崎土地株式会社放射能測定室
・おのみち -測定依頼所-

京都:福島
阪神:安東、影山、畑 他
奈良:村上
高槻:時枝
さかな二匹:中田
おうみ:加納
南福崎:末野
おのみち:杉原

(欠席)
・京都北部・市民放射能測定所たんぽぽ
・なばり放射線測定所しるみる
・せとうちラボ
・みんなの測定所・ふじみーる
・NPO法人高木仁三郎市民科学基金

○あいさつ
阪神・市民放射能測定所 安東さん
事前に議題があればと募集したが今のところはなし

○各測定所の近況報告
・おうみ市民放射能測定所
先週4周年の会計報告会
メーリングリストやハガキを使って通知:会員80名ほど。今回は4名参加


・京都・市民放射能測定所
2019年度産新米測定プロジェクト
10月5日現在
測定数6件現在すべて不検出
シーズンなのでこれから増えていく予定
新米持ち込み測定依頼は無料測定(ファイル1)
10月12日(土)「東京五輪がもたらす危険」出版記念シンポジウム(ファイル2)
京都市呉竹文化センター2階会議室 13:30〜16:30
7周年の集い記念講演のパンフレット第2号10月中に発行予定
昨年の第1号も処理水?の海洋放出の動きで感心が高まっているのかご注文が増えてます。
ホットスポットファインダーの導入。南福崎測定室所有のHSF京都にあります。
11月3日より測定室メンテナンスのため1ヶ月ほど休所予定
イベント予定
12月1日(日)京都・市民放射能測定所まつり
呉竹文化センターにて講演者は検討中


・高槻・市民放射能測定所
1.シーディークリエーション(株)の計算間違いの修正
2.検出例 ウッドチップ
お魚プロジェクトの測定結果について(マグロ)


・おのみち -測定依頼所-
福島県産の桃
みんなのデータサイトの英語版ダイジェスト


・さかな二匹の測定所
沖縄、八丈島の土壌
毎日の積算線量による報告


・南福崎土地株式会社放射能測定室
2018年産:南魚沼の玄米:セシウム137:0.3±0.1Bq/kg
熊本と北海道の土壌採取
熊本:7か所採取して2か所測定
高游原空港、緑川河川敷
北海道:5か所採取して2か所測定
河川敷、泊原発前の入り口正面


・奈良・市民放射能測定所
土壌の測定
無料測定祭・3か月に1回
9月は1件
昨日の生駒の講演の話⇒台風で中止
測定器の話
安定ヨウ素剤の配布(2回目)を12月12日(木曜日)に検討


・阪神・市民放射能測定所
桃(福島県)
きゅうり(福島県)
フィルタ(空気清浄機:東京都文京区)
梨(幸水・福島県)
生しいたけ(菌床・長野県)
納豆(金の粒・ひきわり)
佃煮(あみ)かすみがうら

○その他

〇次回:西日本測定所ネットワーク第27回会合
2020年2月9,22,23,24日(土・日)14:00~会合:京都

会合順
①奈良⇒②阪神⇒③京都⇒④高槻⇒⑤南福崎⇒⑥奈良⇒⑦阪神⇒⑧京都⇒⑨高槻⇒⑩南福崎⇒
⑪奈良⇒⑫阪神⇒⑬京都⇒⑭高槻⇒⑮たんぽぽ⇒⑯奈良⇒⑰阪神⇒⑱京都⇒⑲高槻⇒⑳おのみち⇒
㉑奈良⇒㉒阪神⇒㉓京都⇒㉔高槻⇒㉕奈良⇒㉖阪神⇒㉗( 京都 )


○西日本測定所ネットワーク「ゲルマで測るプロジェクト」
2020年1月11,12,25,26日(日) 担当:「 阪神 」
検体予定:「 淡水魚 」
①阪神→②奈良→③京都→④高槻→⑤阪神→⑥奈良→⑦おのみち→⑧さかな・阪神→⑨京都
→⑩高槻・おのみち→⑪奈良→⑫阪神→⑬京都→⑭高槻→⑮おうみ→⑯阪神→⑰奈良→⑱京都
⇒⑲高槻⇒⑳( 阪神 )

①阪神(さわら) ②奈良(剣先イカ) ③京都(鮭) ④高槻(サバ) ⑤阪神(ツバス)
⑥奈良(ヒラメ) ⑦おのみち(マグロ) ⑧さかな・阪神(越前ガニ) ⑨京都(イカ)
⑩高槻・おのみち(わかめ) ⑪奈良(牡蠣) ⑫阪神(スズキ) ⑬京都(粉末鰹) ⑭高槻(鮎)
⑮おうみ(イサザ) ⑯阪神(ホヤ) ⑰奈良(イワナ) ⑱京都(ホタテ) ⑲高槻(マグロ(千葉))
⑳阪神(   )







==========================================================
・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について

・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等では、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について
・非電化工房へ長時間測定についてお問い合わせ内容等
========================================================== 

2019年10月12日土曜日

玄米・茨城県那賀郡東海村(2018年)

0 件のコメント:
本日は、ご依頼のありました食品についての測定結果です。
食品名は、「玄米」
産地は、「茨城県那賀郡東海村」
製造者及び販売者は、「地元」

茨城県那賀郡東海村で2018年10月に収穫した「玄米」です。
現状を知っておきたいとの事からご依頼を受けました。
一緒に土壌測定も受けておりますので、後日公開いたします。

(測定風景)



(測定品詳細)
食品名:玄米
産地:茨城県那賀郡東海村
製造者:地元
製造工場:地元
販売者:地元
生産年月:2018年10月
入手年月:2018年10月
賞味期限:NO DATA
ロットナンバー:NO DATA

(測定結果)
測定時間:43200秒
重量:915.1
g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度3σ(精度99.7%)
セシウム137:1.02±0.525Bq/kg(測定下限値0.3Bq/kg)
セシウム134:不検出(測定下限値0.3Bq/kg)
カリウム40:54.0±15.1Bq/kg(測定下限値3.7Bq/kg)

(判定方法):スペクトルからのピーク
セシウム134
605keV:×
796keV:×

セシウム137
662keV:〇

カリウム40
1461keV:〇

[ウラン系]
鉛214
242keV、295keV、352keV:×

ビスマス214
609keV:×
1120keV:×

[トリウム系]
鉛212
239keV:×

アクチニウム228
338keV:×
911keV、965keV:×

タリウム208
583keV:×
861keV:×

(まとめ)
天然核種
「カリウム40」

人工核種
「セシウム137」

の検出と判断しました。
今回もスペクトルからはほんのごくわずか、
天然核種のウラン系が含まれているようにも見えましたが、検出は無しと判断しました。

※2019年5月3日の測定結果です。
放射能測定結果の数値には必ず誤差があります。
また、放射能測定結果の範囲内に「放射能絶対値」が含まれる確率を、解析精度という値で表示しています。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。

==========================================================
・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について

・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等では、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について
・非電化工房へ長時間測定についてお問い合わせ内容等
========================================================== 

2019年10月6日日曜日

玄米・茨城県那賀郡東海村(2017年)

0 件のコメント:
本日は、ご依頼のありました食品についての測定結果です。
食品名は、「玄米」
産地は、「茨城県那賀郡東海村」
製造者及び販売者は、「地元」

茨城県那賀郡東海村で2017年10月に収穫した「玄米」です。
現状を知っておきたいとの事からご依頼を受けました。
一緒に土壌測定も受けておりますので、後日公開いたします。

(測定風景)



(測定品詳細)
食品名:玄米
産地:茨城県那賀郡東海村
製造者:地元
製造工場:地元
販売者:地元
生産年月:2017年10月
入手年月:2017年10月
賞味期限:NO DATA
ロットナンバー:NO DATA

(測定結果)
測定時間:43200秒
重量:873.1
g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度3σ(精度99.7%)
セシウム137:1.16±0.567Bq/kg(測定下限値0.3Bq/kg)
セシウム134:不検出(測定下限値0.3Bq/kg)
カリウム40:53.6±15.2Bq/kg(測定下限値3.9Bq/kg)

(判定方法):スペクトルからのピーク
セシウム134
605keV:×
796keV:×

セシウム137
662keV:〇

カリウム40
1461keV:〇

[ウラン系]
鉛214
242keV、295keV、352keV:×

ビスマス214
609keV:×
1120keV:×

[トリウム系]
鉛212
239keV:×

アクチニウム228
338keV:×
911keV、965keV:×

タリウム208
583keV:×
861keV:×

(まとめ)
天然核種
「カリウム40」

人工核種
「セシウム137」

の検出と判断しました。
スペクトルからはほんのごくわずか、
天然核種のウラン系が含まれているようにも見えましたが、今回は検出とは判断しませんでした。

※2019年4月28日の測定結果です。
放射能測定結果の数値には必ず誤差があります。
また、放射能測定結果の範囲内に「放射能絶対値」が含まれる確率を、解析精度という値で表示しています。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。

==========================================================
・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について

・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等では、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について
・非電化工房へ長時間測定についてお問い合わせ内容等
==========================================================